ティーエスケイ情報システム株式会社

IT業務をトータルサポート地域や教育現場のデジタル化担う

IT業務をトータルサポート地域や教育現場のデジタル化担う(ティーエスケイ情報システム 株式会社)

時代を見極める力を育て地元企業を支える存在に

 クラウドやスマートフォンの普及に加え、人工知能(AI)が新たな可能性を次々と生み出し、加速度的に変化する現代社会。コロナ禍でデジタル化の流れが一層高まる中、《ティーエスケイ情報システム株式会社》の舟木透社長(53)が重視するのが、「信頼」だ。「対面して物事を進めるアナログの世界と違い、人の目を介さないデジタルの世界でどう信頼を作っていくのか。アフターコロナの時代に求められる課題です」。
 1984年、《山陰中央テレビジョン放送株式会社》内で情報機器事業部として発足。ITに特化した新会社として、98年に独立した。システム開発・運用などのソフト事業から、情報通信機器の販売保守管理などのハード事業まで、トータルでサポートできるのが強みだ。

続きを読む

 売り上げの約7割を自治体向けが占め、近年は文教分野のシェアが急増。教育現場の声を丁寧に拾い上げて開発した統合型校務支援システム《スマート校務》は、県内約100校に導入され、パートナー企業《富士通株式会社》と共に県外へのアプローチも進めている。「問い合わせは多く、3年越しで営業を掛けているところも。予算ありきの行政相手ですから、長期戦はやむを得ません」。
 コロナ禍で、児童生徒に一人一台のタブレット端末を配備する国の「GIGAスクール構想」が前倒しされ、今年本格的にスタート。社員は、教育ICTの環境整備を推進すべく学校現場を走り回った。昨年配備したハード機器は約3万台、今年は各種設定に汗を流した。今春、《スマート校務》のクラウド版も完成。教育現場のデジタル化は進んでいる。「ハードを売ってアフターケアする時代ではなくなる。時代を見極める力が今、求められている」。舟木社長が一層力を注ぐのが人材育成だ。
 アフターコロナの需要変化を見越し、複数の若手チームが「ビジョン2025」を考えるワークショップを実施。年末にはプレゼンを予定している。「前のビジョンは私が一人で作りました。しかし、地域に向けて何ができるか―フレッシュな意見を取り入れて皆で考えることが大事なのです」。中小企業では、デジタル化が追い付いていない現場も少なくない。販売するだけでなく、効果的な使い方の提案やアフターケアもできるSE的な力を持つ営業マンも育てていくつもりだ。「経済が再び動き出した時、少しでも地域の力になれる企業でありたい」。

記事をたたむ

 将来は、自ら開発したシステムを全国に

システム部第二ビジネス課
秋鹿 弘樹さん(24)
 高校の時、自分の考えをコンピュータに伝え、指示通りに動かせるプログラミングに夢中になりました。インターンシップなどでいろんな企業を回りましたが、先輩方に相談しやすく、一番雰囲気が良かった弊社を選びました。松江や出雲の小中学校約80校を担当。《スマート校務》は各校のニーズに応じてカスタマイズしているので、問い合わせに応じてプログラムの修正などを行っています。昨年手を加えたコードを今見ると、あまりにもひどくて(苦笑)、逆に自分の成長を感じます。将来的には、全国の人に自分が開発したシステムを使ってもらえるようなエンジニアになりたいです。

 営業経験重ね、顧客ニーズを細やかにキャッチ

営業部第一セールス課
奥野 七奈さん(26)
 入社以来民間企業の営業を担当。お客様との会話からニーズを探し出して、必要なサービスを提案しています。コロナ禍の中、在宅ワークを実現するために新システムやWEBカメラの導入業務は多数請け負いました。最近は、クラウドでグループ企業の人材情報を見える化したり、RPAによる定型業務の自動化を紹介したりすることも。経験を積み、大分自ら動けるようになりました。お客様の勧めでゴルフを始めたのですが、会食などでコミュニケーションが取りにくくなった今、ビジネスとは別の場でお話できる機会として重宝しています。個人的にもストレス解消になっています(笑)。

 SEとの“通訳”的存在として顧客を支援

営業部第一セールス課 西部営業所長
安部 凌次さん(30)
 元々は幼稚園教諭を目指していましたが、食や農業に興味を抱いて院に進学。就活で数社から内定をもらったもののピンと来ず、1年のバイト生活を経て選んだのが急成長するIT分野の当社でした。歴史が浅く、若手が多いゆえか、ルールに縛られない自由な社風。新事業の提案もしやすいです。営業の仕事は、顧客のニーズをSEにつなげる“通訳”的な役割。トラブル発生時は素早く対応し、頼れる存在でありたいと思っています。子どもが好きなので、仕事で学校現場に行けるのはうれしいですね。将来は、TSKグループで連携して一社ではできない事業展開にも挑戦してみたいです。
04
ティーエスケイ情報システム株式会社
業種
情報通信業
事業
内容
情報通信機器の販売、システム開発・運用、ハード保守等
創 業 平成10(1998)年2月4日
代表者 代表取締役社長 舟木 透
社員数 50名(男39名 女11名)
〒690-0826
島根県松江市学園南2丁目10番14号 タイムプラザビル3階
TEL/0852-27-6061
出雲営業所 西部営業所(江津)
浜田営業所 広島オフィス 
〔TSKグループ〕
山陰中央テレビジョン放送株式会社
株式会社ミック
株式会社テクノプロジェクト
株式会社レテック
株式会社TSKエンタープライズ
株式会社TSKネクスト
株式会社山広

求める人材像

IT系の仕事に興味のある方(初心者でも大丈夫!)

人と人のつながりを大切にできる方

積極的に新たなことにチャレンジしていける方

資料請求・お問い合せ先

採用直通 TEL