大海 株式会社

鮮度を保つ創意工夫で魚食文化を全国へ発信

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

顧客志向第一を目指し 鮮魚の出荷・加工販売まで トータルに事業を展開

全国有数の水揚げ量を誇る境漁港。《大海株式会社》(以下、大海)は、1951年の創業開始から、この地で鮮魚の仲買業務を主体に、鮮魚・冷凍魚の販売、食品加工、包装資材の製造販売を行い、ふるさとの基幹産業の振興に貢献している。

  境漁港は、まき網漁や底曳き網漁、 カニかご漁が盛んで、アジ・イワシ・サバ、ハマチ、夏季にはクロマグロ、冬季には松葉ガニなど、良質で多種多彩な鮮魚を安定供給できるのが特長だ。大海は、創業以来、境港で水揚げされた魚の鮮度保持を原点に、消費者が求める〝新鮮な美味しさ〟を第一品質に、企業活動を行っている。お膝元の産地市場で買い付けた大量の魚介類は、すぐ近くの自社加工施設に搬入される。鮮魚は、魚種ごとサイズごとに選別・仕分け・梱包作業を行い、全国各地の消費市場などへスピーディーに出荷。その際、出荷魚の輸送中の鮮度を守るため、包装資材の重要性に着目し、2001年に《イーピーエス部》を立ち上げ、発泡スチロール函の製造販売を開始した。中身の商品だけでなく、包装資材に至るまで徹底した品質管理に努めている。

続きを読む


また、加工原料や養殖魚の餌として出荷される魚は、鮮度を封じ込める技術を駆使し、自社の冷凍工場で凍結。国内の取引先のみならずアジア・ロシアにも輸出し、現地で好評を得ている。その一方で、鮮魚の取り扱いをベースに、食品加工部門にも力を注いでいる。早くから伝統食品の塩干物を一貫製造し、大海の定番商品として育てたが、地元の水産物直売センター直営店では、鮮魚と共にテイクアウトの刺身や寿司を製造販売。2016年に鮮魚部門にて新設した研究開発室では、さらなる加工食品の開発が進められている。

  〝顧客志向第一〟を掲げ、水産基地・境港に根付き、日本の食卓に欠かせない魚食文化の普及拡大を目指す大海。商品の輸送・運搬作業に関わる中型・フォークリフト運転免許、玉掛け、食品衛生責任者、冷凍機器取扱責任者、荷物の積上げ作業に必要な《はい(付け)作業主任者》など、各部門の業務に欠かせない資格取得をサポートし、社員がより活躍できる環境づくりに取り組んでいる。全国に新鮮で美味しい魚を届けることを誇りとエネルギーに、大海の社員たちは、未来に向かって走り続ける。

記事をたたむ

鮮魚仲買卸売部門

全自動の大型セレクター機を用いて短時間に選別後、職人による手仕事で1尾1尾厳選仕分け。鮮 魚は函の大きさや氷の付け方にこだわり、迅速に梱包して全国へ出荷。また、加工原料や養殖用エサとして出荷される鮮魚は、冷凍倉庫で凍結する。「魚の種類やサイズごとに仕分けて梱包する作業は、時間との勝負。冬場の寒さは堪えますね」とは鮮魚冷凍部の松尾勇海さん。「でも、鮮 度の良さはおいしさの要です。丁寧でスピー ディーな出荷を心がけ、境港の自然環境の良さと魚の旨さをアピールしたいです」。

塩干魚介類製造販売部門

境漁港で水揚げされたカレイ・アジ・ノドグロ・トロハタ等を主原料に、よりおいしく食べやすく加工し、百貨店や量販店へ出荷。中でも製造50 年以上の歴史を持つ干物加工は、脂のりの良い旬の魚を厳選し、絶妙な塩加減と干し加工を受け継ぐ大海自慢の製品だ。食品加工部の谷口道一さんは、入社後は約3年営業職として量販店を回った経験を実務に生かしている。「干物にもお客様の様々なニーズがあることを感じました。さらにお客様に喜ばれる製品を作り、自信をもって全国へ届けたいです」とこれからの目標を語る。

発泡スチロール製品製造販売部門

包装資材として、魚介類の輸送をはじめ、様々な 産業分野用途で使われる発泡スチロール函を、成型包装・印刷加工を行う自社工場で400種類以上のアイテムを製造。グループの大海通産商事部と連携し、全国へ販売している。配送在庫に所属する田中浩司さんは、山陰エリア、四国の各漁港 へ自社製品の配送を担う。「身体を動かすのが好きで、トラックドライバーになるのが夢でした。この仕事を通し、発泡スチロールという素材は、社会の至るところで関わっていることを強く実感します。これからも頑張りたい」と語る。

09
大海 株式会社
業種
卸売業、製造業
事業
内容
鮮魚仲買卸売、塩干魚介類製造・ 販売、発泡スチロール製品製造・ 販売
創 業 昭和26(1951)年12月27日
代表者 代表取締役 森脇 哲雄
社員数 130名(男50名 女80名)
〒684-0034
鳥取県境港市昭和町9番地33
TEL/0859-42-3101
〔大海グループ〕
大幸株式会社
大海通産株式会社

求める人材像

誠実で、かつ会社に貢献しようという気持ち、意思、そして強い信念をお持ちの方を希望します。

資料請求・お問い合せ先

採用直通 TEL